Browsing: UCアーバイン

磁針
0

 リトル東京サービスセンター(LTSC)の所長だったディーン松林さんが9月4日、49歳で亡くなった。22日には小東京の本派本願寺羅府別院で葬儀が行われ、1500人以上が参列し若くして逝ったディーンさんの人柄を偲んだ。ベニス出身のディーンさんの小学校、高校の友人、UCアーバイン時代の友、公共政策を学んだハーバード・ケネディー・スクールでの学友らがロサンゼルス市代表に続き焼香。

特集記事
0

 日本の遺児支援団体「あしなが育英会」が、建設を進める東日本大震災の遺児の心のケア施設「東北レインボーハウス」の資金捻出のためのバザーが16日、アーバインのヤマハ音楽教室で行われた。オレンジ郡の女性有志8人で組織するボランティアグループ「Rainbow from LA」(藤田喜美子代表)が、昨年に次ぎ震災から2年に合わせ開催し、売り上げの約5000ドルを贈る。

特集記事
0

 関西出身者と関西をこよなく愛すメンバーで組織する「関西クラブ」(葉英禄会長)は、毎年夏に「ロサンゼルス学生研修プログラム」(住山弘実行委員長)を実施している。今年は、本田真大さん(近畿大・農学部)と矢島裕章さん(大阪大・文学部)の2人が6日からの11日間、ロサンゼルスとサウスベイ、オレンジ郡で各所を訪れ、精力的にプログラムをこなし国際感覚を養った。

特集記事
0

 日本の遺児支援団体「あしなが育英会」が来年1月に完成を目指す東日本大震災の遺児の心のケア施設「東北レインボーハウス」の建設資金捻出のためのバザーが震災1年に合わせた11日、アーバインのヤマハ音楽教室で開催され約500人の来場者で賑わった。3日に同所で開いたピアニストの平原誠之さんのチャリティーコンサートの売上げを合わせ、目標に定めた2万ドルを超える収益を挙げた。