Browsing: LACMA

 ニュース
0

 茶道裏千家淡交会ロサンゼルス協会(金井紀年会長)は10日、小東京のダブルツリー・ヒルトンで新年最初の茶会「初点式」を開催した。色鮮やかな着物に身を包んだ来賓や各社中の教授陣、生徒らが出席し、新春の一服を堪能するとともに、同協会の今後のさらなる発展を願った。

磁針
0

 ひょんなことからLAに住むことになって、17年が経つ。10年を過ぎた頃から毎年「上陸◯周年おめでとう!」のカードが日本の家族から届くようになり、12月のその日は、少し感慨にふけったりする。  最初に覚えたのはバスの乗り方。

LA周辺の魅力スポット
0

 ピクニックをしながらワイン片手に野外で音楽を聞くのも、ロサンゼルスならではの夕涼みのひとつかもしれない。ロサンゼルス郡立美術館(LACMA)では現在、週末に無料の野外コンサートが開催されている。曜日ごとに演奏されるジャンルが異なり、ジャズやラテンミュージック、クラシックなどローカルの音楽家たちの演奏を無料で楽しむことができる。ブランケットとワイン、アペタイザーを用意して、音楽の夕べに出かけてみてはいかがだろうか。【吉田純子、写真も】

磁針
0

   先月、LA郡立ミュージアム(LACMA)で20世紀最後の巨匠と謳われた映画監督スタンレー・キューブリックの回顧展を見に行った。あらゆる作品の衣装、小道具、カメラ、監督直筆のノートなどが展示され、ギャラリーは感嘆と熱気に包まれていた。