Browsing: metro

 ニュース
0

 2012年4月に開通したメトロのエクスポジションライン(ロサンゼルス・ダウンタウン―カルバーシティー間、全12駅)のサンタモニカへの路線延伸工事が進み、新しく設置されたレールでテスト走行が開始された。それを受けメトロはこのほど、ウエストロサンゼルスを初めて走行する車両の様子を一般に公開した。

 ニュース
0

 ロサンゼルスのエリック・ガーセッティー市長とメトロは6日、現在進行している鉄道3路線建設工事の影響で損失を受けた路線周辺の小企業4社に対し、昨年ロサンゼルスで初めて設立されたメトロの「事業中断基金」(Business Interruption Fund、BIF)から計6万6310ドルの損失補償金を手渡した。

 ニュース
0

   2012年4月に開通したメトロのエクスポジションライン(ロサンゼルス・ダウンタウン―カルバーシティー間、全12駅)のサンタモニカへの延長工事が順調に進み、6日(月)からテスト走行が開始される。メトロがこのほど、発表した。

コミュニティー
1

 フリーウエーの渋滞緩和や大気環境改善の一環として、バスや電車といった公共交通機関の路線拡大と充実に力を入れるメトロはこのほど、乗客の忘れ物を一時保管する遺失物取扱所をミラクルマイルからより広く、ゴールドラインでアクセス可能なダウンタウン近く(3751 pasadena Ave.)に移転させた。遺失物の引き取りは収容物の20%程度と極めて低く、メトロは取扱所の存在を知ってもらいたいとしている。

 ニュース
1

 ロサンゼルス・ダウンタウンのメトロセンター駅と小東京駅間1・9マイルを地下でつなぐメトロのリージョナルコネクター事業(メトロレール接続)の起工式が30日、小東京の1街とアラメダの角にある敷地、通称「マングローブ」で開催された。2020年の開通を目指す。

 ニュース
0

 ロサンゼルス郡のメトロ理事会は22日、メトロバスと鉄道の運賃引き上げ案を承認した。これにより、9月以降の初乗り料金が現行の1・50ドルから1・75ドルへ引き上げられる。メトロが提案していた2017年に2ドル、2020年に2・25ドルへとする追加引き上げ案はさらなる調査が必要として否決されるとともに、学生料金は据え置きとなった。

 ニュース
0

 ロサンゼルス郡のメトロが現在計画を進めている「パープルライン地下鉄延長事業」の第1期工事に対し、このほど連邦政府から総額12億5千万ドルの補助金と8億5600万ドルの低利ローンが交付されることが分かった。メトロ関係者が発表した。これにより、年内の着工が確実となった。

 ニュース
0

   メトロ、加州運輸局、ロサンゼルス運輸局は14日(金)午後10時から18日(火)午前6時の80時間にわたり、ウエストロサンゼルス周辺のサンディエゴフリーウエー(405)で大規模工事を予定している。同期間中、車線減少や夜間のフリーウエー閉鎖などさまざまな規制が敷かれることから、周辺住民や利用者に協力を呼びかけている。

1 2 3 4